2011/01/26+23:29:31 



知られてはいけないゲームの世界 Vol.2
http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0010/25/32/040010253296.html

コミケ当時の紹介ページはコチラ。
http://mugenmasakazu.plala.jp/diary/20101211113825.html


とりあえず、1/4の夕方に pusai兄さんからのメッセで発見。
タイガーホールに載るとはッ!なんか感慨深いものがあるよなぁ。

ところでさ。瑞瀬了と pusaiはわかるんだけど、夢幻って誰だ?鉢植え夢幻でも、夢幻将和でもないよな、コレ。
っつーか、夢幻って HNなんて大量どころか中二病の巣窟みたいな名前なんだからちゃんとしてくれよ!

それに輪をかけてコメントが非常にむごいんだけど、気のせいでいいかしら?
……おいおい、旦那、また俺と兄さんに囲まれて涙目になりながら札束渡すことになるぞ。


まず、Vol.2しか販売していませんが、Vol.2だけで楽しめますというか、
ぶっちゃけ Vol.1は見れたものではないので買ってはいけませんッ!!!

Vol.1を作ったときはわからなかったというか、俺は結局同じような原稿なんだけど、比べてみれば一目瞭然。
評論本に分類されるはずの本なのに中身がスッカスカなんだよね。
もっと文字を詰め込んで詰め込んでってのが評論本ってヤツだけど、Vol.1はスカスカすぎた。

俺はそこまで詰め込まなくてもいいとは思うというか詰め込むのヤダ派なんだけど、それでも Vol.1は白い部分が目立ってるのが痛いところ。
で、兄さんが烈火の如く怒り、阿修羅の面相で旦那と俺を説教した結果が Vol.2なので、Vol.1はリメイクされるまで待ってください。


つーか、旦那は兄さんにちゃんとコメント原稿チェックしてもらえよ。上流階級の口調になってる上に、内容もなんかコレ、ちょっとアレだぞ。
別にそういうキャラなのはいいとしても、人に買ってもらうためのコメントなんだからさ。

> 好評を博した「知られてはいけないゲームの世界」の続刊「Vol.2」が早くも登場。
> 一冊目を越える情報充実度。みんなが知りたくもなかったゲーム業界の裏話が満載。
> 全128ページの大ボリューム、究極のオトナ向けゲーム業界同人誌の二冊目が大幅パワーアップしてここに登場!

マジで、Vol.1が売ってないのに「好評を博した」とか書いてはいけませんッ!!!
そもそも、1冊目が売ってないのに 1冊目と比べてもだめだろうが、このバカちんがッ!!!

……あー、ええっとだな、書くとしたらなぁ。

インターネット黎明期から続く 3サイト合同本「知られてはいけないゲームの世界」は、
ゲーム業界の栄枯盛衰、裏も表も全部ごった煮にして 1冊の本にまとめたオトナのゲーム雑誌です。
Vol.2では、ゲーム開拓史と格闘ゲームの裏表、そしてラブプラス+を中心とした内容をお届けします。

こんな感じかなぁ……。
もう直せないと思うから次はちゃんとしてくれよ。

というわけで、もしも懐に余裕がありましたら、ぜひカートに入れて頂いて、
皆様の財布の中身に存在する資本主義を象徴する紙束やコインと引き換えにご購入頂ければ幸いです。

そろそろ涙目の旦那が俺と兄さんの顔をちらちら見ながら札束を渡してきたので、コレを持って祇園に旅立ってくるわ!



今月の雑記に戻る

WebCalender v1.62
管理・改造:鉢植え夢幻